カローラを高く売る

トヨタの人気車カローラ。
セダンからワゴンタイプなど、
カラーも豊富です。

カローラの買取はこちら

小沢健二の「カローラIIにのって」という曲でもお馴染みの人気車。カラーバリエーションも豊富でエコロジーな車です。

  • COROLLA Axio ベージュメタリック明るく質感もあるベージュメタリック。街で見かけたら格好いいですね。
  • COROLLA Axio シルバーメタリックシルバーメタリックは重厚な印象を与えます。
  • COROLLA Axio ダークレッドマイカ赤いボディの存在感があるダークレッドマイカ。走っている姿は目をひきます。

派生モデルも豊富

人気のセダンをはじめクーペ、ワゴン、バンなど派生モデルも多数あり、日本で最も普及した人気シリーズ。

口コミ評判

乗りやすくておすすめ(30代男性)
久し振りにカローラに乗ったけれども以前よりよくなりまたね。シートの固さもよかったし疲れませんでした。もっと売れていいのでは?

営業車がアクシオに(30代男性)
営業車がカローラアクシオに変わりました。走行性能がCVTの採用で高速でも1500とは思えない程ストレスフリーで走れます。エンジン音は加速時にはかなり賑やかな印象だけれども、流す走りなら静粛性も中々のレベル。

carview
無料の査定がオンラインでできます。

トヨタ カローラの買取について

平成19年(2007年)モデル、走行距離2〜3万kmで買取相場は75万円〜95万円ほどです。

特徴

普及しているのに人気はイマイチ? と見られがちなCOROLLA。しかしカローラに乗っている人は乗換後もずっとカローラ率が高いといいます。また営業車としての普及も多く、車の性能でも比較に出されるほどの基準車なのです。

無難、目立った特徴がないという声も耳にしますが、この価格でこれだけの高品質はCOROLLAでしか実現できません。故障したときでも修理がしやすく部品もあるので安心です。

査定時のポイント

社内清掃は怠らないようにしましょう。きれいにすることで大切に乗られているという印象を与えます。査定員も人間です。見た目で清潔感がある方が査定額が高くなります。

売却は一日でも早い方がお得です。1ヶ月で20万円も査定額が下がることもあります。またモデルチェンジ前に売却することが高額査定のポイントです。

キズやへこみは大丈夫?

板金修理が必要な大きな傷やヘコミは修理をしてもその分査定額が上乗せされません。そのままにしておく方がいいでしょう。しかし市販の研磨剤で消える程度の小さなキズや浅い傷なら消しておいて損はありません。

carview