そのディーラー信用できますか?

車が壊れたから廃車にしよう。近所にディーラーに頼んだら白紙の委任状と譲渡契約書に捺印を求められた。そもそもディーラーに廃車手続きを頼んだらその後どうなるかご存知ですか? 解体されてスクラップになるとは限りません。転売されたり代車として利用することもあります。その上廃車の費用も請求されたり…。それよりも買い取りしてもらえばそんな心配も必要ありません。

廃車の手続きよりも買取で費用を浮かす

むしろこちらの方がおすすめです。わざわざ料金を払って廃車の手続きをする必要はありません。一括査定をしてみると複数の業者に見積もりができるので値段をつく可能性があります。ディーラーに頼むにしても買取専門店に査定をしてもらうにしても1社だけだと自動車の相場がわからないので相場よりも安い価格で売却する可能性があります。

carview
無料の査定がオンラインでできます。

廃車の買取でも注意してください

自賠責や自動車税、重量税などは廃車を買い取りしてもらった場合は還付されません。そのため車検の残り期間が長い場合は解体した方が得になることもあります。

また自動車リサイクル料金を既に支払っている場合、買取した廃車を転売する場合は廃車とはなりません。この場合返金されるので業者に費用を請求しましょう。

carview