ヴィッツを高く売る

低燃費で人気にヴィッツ
コンパクトカーブームの先駆け
カラーバリエーションも豊富です。

ヴィッツの買取はこちら

後部座席の片側または両側をフラットにすることでかさばる物もしっかりと収納できます。

  • Viez ジンバックメタリック1.5U。ボディカラーはジンバックメタリック〈1J1〉。
  • Viez ライトブルーマイカメタリック1.3F“SMART STOPパッケージ”。ボディカラーはライトブルーマイカメタリック〈8S7〉。
  • Viez チェリーパールクリスタルシャイン1.0Jewela。ボディカラーのチェリーパールクリスタルシャイン〈3S7〉はメーカーオプション。

日本の小型車を変えた存在

コンパクトカーブームの先駆けともいえるトヨタ ヴィッツ。国内外で爆発的なヒットを記録しました。

口コミ評判

センターメーターじゃなくて見やすい(40代男性)
購入した理由は可愛すぎず格好良すぎない外観。またセンターメーターじゃなくて普通に見やすいのもGoodです。試乗したときに18km/lと低燃費だったのもポイントでした。

燃費で決めました(30代男性)
ヴィッツに決めた一番の理由は燃費。維持費を考えると軽自動車の方が安いけれども、山間部に住んでいるのでコンパクトカーの方が有利に感じます。

carview
無料の査定がオンラインでできます。

トヨタ ヴィッツの買取について

平成19年(2007年)モデル、走行距離2〜3万kmで買取相場は50万円〜100万円ほどです。

特徴

価格が安くてサイズも手頃。乗りやすさが魅力のヴィッツ。常に人気上位にランクインしています。

査定時のポイント

シートの汚れやタバコの焦げ跡は査定時にマイナスになります。特に気をつけて乗りましょう。また臭いについても注意してください。自分では気にならなくても他人は気になることもあります。換気や脱臭剤など臭い対策は万全にしましょう。

傷があるときは?

板金修理が必要な傷はそのままにしておきましょう。下手に修理をしても査定額は高くならないし、事故車扱いとなることもあります。買取相場では事故車は大幅に価値が下がります。ただし多少のこすりは事故車にはなりません。キズがあるときは査定員にその旨を話しましょう。

carview